--> ペットロスを乗り越える資格が取れる通信講座を比較してみた | 狙った資格一発合格
PR

ペットロスを乗り越える資格が取れる通信講座を比較してみた

ペットロスを乗り越える資格が取れる通信講座を比較してみた

ペットロス関連資格取得の通信講座の決め方

ペットロスを乗り越えるためのスキルを身に付ける2つの講座を比較してみました。

どちらの講座も、学習期間や受講費用には大差ありませんので、どちらの講座を選ぶかは、ペットロス問題をどうとらえるか、どのように立ち向かうかで決めればいいでしょう。
通信講座を最終的に決定する前に、両講座の細部資料を入手して、細かなカリキュラムの違い等を比較し納得してから受講すれば良いでしょう。

たのまなのペットロス・ハートケアカウンセラー資格は、飼い主とペットのメンタルのケアや悩み相談のためのカウンセリング技術が中心です。カウンセリング、心理学、心の病気及びペットについてじっくり3ヶ月で習得できるカリキュラムになっています。

ペットロスを乗り越えられる資格目指せる
>>ペットロス・ハートケアカウンセラー講座|たのまな資料請求

キャリカレのペット終活アドバイザーは、ペットのターミナル期の付き合い方からペットロスの対処を中心に学べる講座です。ペットとの終活をいかに過ごせばよいのか、幸せに過ごすためのスキルが身に付きます。

資格取得から就職・転職までのサポート体制が充実
>>ペット終活アドバイザー|キャリカレ資料請求

たのまなとキャリカレのそれぞれの通信講座の詳細な説明やカリキュラムなどを知りたい場合は、無料で行える資料請求をすればいいでしょう。請求すれば数日で講座の詳細が説明された資料が一式届きます。

ペットロスを乗り越えるための資格

ペットブームとコロナ禍のおうち時間の増加に伴い、益々ペットの需要は高まり、家族の一員、パートナーとして接している人が増えています。
ペットと人の関係が深まり、より密接なものとなると、ペットを失った際に発症するペットロス症候群の問題が顕在化してきています。そして、ペットを失うこと、失ったことで生じる問題を乗り越えるための方法として、ペットロスケア、メンタルケアなどの知識や技術が必要になり、ペットロスを乗り越えるための民間資格が生まれました。

ペットロスに関する悩みや相談について聞くことは誰でもできますが、ペットロスを乗り越えるための適切なアドバイスについては、ペットロスケアやメンタルヘルスなどの専門知識が必要です。
資格を持たなくても悩み、相談、アドバイスは可能ですが、相談者が安心してくれる信頼してくれることがアドバイザーとしてはとても重要です。資格を持つということは、知識やスキルを身につけることですが、相談者へ安心感、信頼を持ってもらうために取得するものでもあります。

民間資格であるペットロス関連資格の種類

ペットロス資格は民間資格なので、資格を認定する協会や機関において名称が異なることがあります。また、公的学会が認定する資格もあり、これらは民間資格と言うよりは公的資格に近く『公的学会認定資格』などと言われています。

資格名称 資格認定協会等
ペット終活アドバイザー 日本能力開発推進協会(JADP)
ペットロス・ハートケアカウンセラー メンタルケア学術学会
メンタルケアカウンセラー メンタルケア学術学会
こころ検定 メンタルケア学術学会(文科省後援)

認定する基準は専門的知識と技術の審査が対象であるためどの資格を取得しても、知識やスキルを持つ即戦力の証であり、どの資格も履歴書や名刺に明記でき就職・転職に役立つものです。

ペットロスの資格取得できる通信講座比較

ペットロス関連の問題に対処でき、ペットロスを乗り越えられる方法を身につけることができる通信講座は2つあります。
いずれの資格も受験制約などはありませんので、自分が抱えるペットロスを乗り越えるためでも、ペットロスの悩みを持っている人たちへのアドバイスをするためでも大丈夫・・・通信講座を受講し3ヶ月後の資格取得を目指しましょう。

取得資格 ペット終活アドバイザー ペットロス・ハートケアカウンセラー
講座名 ペットロス・ハートケアカウンセラー講座 ペット終活アドバイザー資格取得講座
スクール たのまな キャリカレ
受講期間 3ヶ月 3ヶ月
受講費用 44,000円 49,600円
39,600円
資格試験 ★在宅試験
★会場受験(CBT)
★在宅(修了後、随時)
学習スタイル ●eラーニング
●添削課題9回
●転職・就職サポート
●テキスト・映像講義併用
●即戦力に必要な知識・技術
●キャリアコーディネーターによる就職・転職支援

キャリカレの講座は、インターネットで申し込むと10,000円の割引が受けられるので、資格取得費用としてはかなりお得になっています。
会場受験(CBT)は、会場にあるコンピュータを使って問題を解くタイプの試験です。

ペットロス・ハートケアカウンセラー講座

たのまなのペットロス・ハートケアカウンセラー講座
たのまなのペットロス・ハートケアカウンセラー講座は、ペットロスを乗り越えるための知識と技術が身に付く3つの資格取得を目指せる通信講座です。特にメンタルケア学術学会に指定されているペットロス・ハートケアカウンセラー及びメンタルケアカウンセラーの資格は公的学会認定資格であることから信頼度も高く、就職・転職にも強い味方になります。

たのまな講座のカリキュラム

カリキュラムは大きく分けるとカウンセリング、心理学、心の病気、ペットとの生活の4本立てになっています。

  1. カウンセリングでは悩み相談の基本であるカウンセリングの基礎知識や技法、心理療法などについて学びます。
  2. 心理学では、人間の心や社会との関係など心理学の基本や知識を習得します。
  3. 心の病気では、うつ病、統合失調症、メンタルヘルスなどについて学びます。
  4. ペットとの生活では、ペットとの関係やペットロス、感覚と感情、ストレスと精神疾患などを学びます。

3つの資格が取得できることから、学習内容もボリューム満点ですが、3ヶ月でこなせるカリキュラムなので心配する必要はありません。

たのまな講座の学習ペース

たのまなの通信講座は、1日10分からでも進められるカリキュラムになっているため、無理なく学習ができます。ボリュームのありそうな内容でも、チャプターごとに区切られているため、少しずつ進めていくことができます。また初学者を対象としたテキストは分かりやすいため、安心して受講できます(^^♪

ペットロスを乗り越えるための資格試験

3つの資格を取得するための資格試験は、資格ごとに要領が少し異なるため、ここでポイントを整理しておきます。

ペットロス・ハートケアカウンセラー資格

ペットロス・ハートケアカウンセラーの資格には2級と3級があります。たのまなの講座を受講修了すると受験ができ、試験は在宅試験となります。受験料として2級は8,700円、3級は7,700円が必要となります。
講座を修了していれば合格できる試験ですが、合格率としては2級が96%、3級が81%となっています。
合格者の資格登録には4,100円が必要となり、申請してから3~4週間で手元に届きます

メンタルケアーカウンセラー資格

メンタルケアーカウンセラーの資格は、講座受講中の4回の添削課題を一定の成績で修了すると資格が付与されます。資格認定証を申請する際は申請料が別途5,100円必要になります。

こころ検定

こころ検定は文科省後援でメンタル学術学会が主催する試験で、3級と4級の受験ができます。資格試験はCBT試験で年間5回のペースで行われています。
CBT試験はコンピュータを使った試験方式のことで、近くの会場に行って受験するものです。受験料は各級ごと6,000円になっています。

こころ検定のCBT試験は、四肢択一の選択問題で、20問が出題されます。7割以上正解すれば合格となります。受験申し込みはCBTS(株式会社シー・ビー・ティ・ソリューションズ)のサイトから簡単に行えます。

>>ペットロス・ハートケアカウンセラー講座|たのまな通信講座

ペット終活アドバイザー資格取得講座

キャリカレのペット終活アドバイザー資格取得講座
キャリカレのペット終活アドバイザー資格取得講座は、ペットの飼い主と可愛いペットが最後まで幸せな時間を送るためのペットの終活をアドバイスするための知識や技術を身につける講座です。
講座ではペットと暮らすための知恵や工夫、医療との向き合い方、飼い主とペットの心のケアなどに関する知識と技術を習得できます。
3ヶ月のカリキュラムを修了し、資格試験に合格すれば日本能力開発推進協会認定のペット終活アドバイザーの資格を取得できます。

キャリカレ講座のカリキュラム

ペット終活アドバイザー資格取得講座は3ヶ月のカリキュラムが組まれています。

1ヶ月目アドバイザーとしての心構えや基礎知識を学習します。2ヶ月目には、心理的な負担が大きくなるターミナル期の心のケアやペットとの過ごし方について学びます。最後の3ヶ月目ではペットの死後のケア・・・ペットロスケア、回復に向かうための対処方法などを学習します。

テキストと解説映像の併用

キャリカレのテキストは、イラスト満載で分りやすく、説明もやさしい文章で理解しやすいのが特徴です。さらに、重要なポイントやテキストだけでは分かりにくい部分については、スマホで視聴できる映像講義もあるため、初学者でも安心して受講できます。
思い出ノート作成Book
また、副教材である『思い出ノート作成Book』は、出会いから別れまであなたとペットの日々を記録するためのノートです。ペットロスを乗り越えるため、幸せな思い出をよみがえらせるための優れたものです。

ペット終活アドバイザーの資格試験

カリキュラムを修了すれば、自分の好きなタイミングで資格試験を在宅で受験することができます。添削課題を修了していれば、受講後1年間、好きなタイミングで受験できるので安心です。
受験申し込みを行うと自宅に試験問題が送られてきて、在宅受験するスタイルなので忙しい人でも安心、丸暗記苦手な人でも無理なく受験できます。
合格の基準は7割以上の得点を取ることです。
ペット終活アドバイザー試験を受けるには、受験料として5,600円が別途必要になるので注意しましょう。

キャリアコーディネートサポート

キャリカレは資格取得から就職・転職まで直結したサポート体制があるため、取得した資格を活用できる理想の職場を専属のキャリアコーディネーターが提案してくれます。
また自宅開業を目指している人には、ホームページの作成支援もあります。ホームページ作成に必要なテンプレートや情報のプレゼントやパソコン・スマホが苦手な人への無料サポートもあるので安心です。
就職・転職、開業を前提に資格取得を考えている人には一押しの通信講座です。

>>ペット終活アドバイザー|キャリカレ通信講座