--> 風水の資格が取れる通信講座を比較してみた | 狙った資格一発合格
PR

風水の資格が取れる通信講座を比較してみた

風水の資格が取れる通信講座を比較してみた

風水資格取得の通信講座の決め方

風水の資格が取れる通信講座を探してみたら、知名度の高い「生涯学習のユーキャン」では講座自体がなかったので取れないことが分かりましたが、キャリカレ、SARAスクール、諒設計アーキテクトラーニングの通信講座風水資格を取れることが分かりました。

スクール 受講期間 受講費用 特徴
資格のキャリカレ 2ヶ月 39,600円 ●2ヶ月の速習で資格が取れる
●試験は在宅受験
●就職・起業サポートあり
SARAスクール 2~6ヶ月 59,800円 ●2つの風水資格が取れる
●課題提出で資格が取れる
●確実に資格が取れるプラチナコースあり
諒設計アーキテクトラーニング 2~6ヶ月 59,800円 ●2つの風水資格が取れる
●課題提出で資格が取れる
●確実に資格が取れるスペシャル講座あり

キャリカレの講座は、2ヶ月の速習で、受講修了後在宅試験で資格取得が目指せます。すぐに資格を取得して就職や起業に活かすためのサポートもあるので安心して受講できます。

SARA、諒設計のそれぞれの講座は、最短2ヶ月から6ヶ月とキャリカレの講座より長めのカリキュラムですが1日わずか30分の学習時間でOKなので、学校に通いながら、仕事しながら、家事しながらでの無理なく学べる講座です。確実に風水資格が取れるコースがあるので、仕事や起業のために絶対に資格を取りたい人にはおすすめです。

風水資格は必要なのか

風水とは古代中国で発症した気の力を利用し、街づくり、住居、建物、墓などの位置を定めたり、環境を整えたりするために活用されてきたものです。日本へは中国や韓国から伝来し、現在では土地やインテリア、間取りなどだけでなく様々なジャンルに取り入れられるようになっています。

風水を活用することに資格は必要はありません。部屋の間取りに取り入れようとするだけなら、インテリア風水に関わる書籍を購入して、それを参考にすれば良いだけです。ただし、基礎から本格的に学習すれば、風水の活用もより効果的なものになることは間違いないでしょう。

風水の資格を取るメリット

正しい風水の知識とスキルを身に付けることで自分のためだけでなく、周囲の人々のための助言や提案をすることができるようになります。風水の資格を取得すれは、風水を活用したアイディアや悩みの解決を必要とする人たちにアドバイスすることを生業にしたり、副業として取り組むこともきるようにもなります。

風水を取り入れたコーディネートは建築業界やインテリア業界、さらに不動産業界の仕事でも生かすことができます。また、普段の生活の中にも活用する場面は多く、自宅のレイアウト、旅行、買い物、恋愛・結婚などの悩み相談やアドバイスにも使えるのが風水の良いところです。

風水アドバイザー、風水師として様々な形、いろいろな分野で活躍することができるため、専業、副業、起業など自分に合った働き方で収入を得ることもできるでしょう。

民間資格である風水資格の種類

風水の資格は民間資格なので、資格を認定する協会や機関において名称が異なることがあります。風水を楽しむだけなら資格は不要ですが、正しい知識とスキルを身に付けた資格保有者なら周囲の人に風水をつかったアドバイスや提案を行う時にも自信をもってできるし、相談者との信頼関係も築けるというものです。

資格名称 資格認定協会等
風水アドバイザー 日本能力開発推進協会
風水セラピスト 日本占い師協会
風水鑑定士 日本メディカル心理セラピー協会

認定する基準は専門的知識と技術の審査が対象であるため、どの資格を取得しても即戦力となる実力には変わりはないので、どの資格を取っても名刺や履歴書に明記でき就職・転職、独立、起業する上での問題はありません。

風水アドバイザー

風水アドバイザーは、風水の知識とスキルを総動員して、風水の実践者として、相談者やその家族などの悩みや不安などを解消したり、心のケアをして癒しを与えたりするための提案や改善を行います。

風水セラピスト

風水セラピストは、風水、陰陽、五行、八卦の知識やスキルを用いて、空間の気の巡りを整え、空間の気を理想的なバランスに保てるように間取りや生活習慣などの改善提案を行います。円滑でバランスの取れた暮らしやすい環境を整えるための手助けを必要とする人は増えていて、話題と注目を集めている資格です。

風水鑑定士

風水鑑定士は、方位などで吉凶を占う八卦や風水の知識やスキルを活用して、土地や住宅などに関するアドバイスを行います。一戸建てやマンションの分譲物件の立地などについて、風水の視点から購入者から相談を受け、アドバイスを行います。

私の知り合いの中にも、新居に転居する際に方位の吉凶のアドバイスを受け、住んでいたところから直接転居せずに、一旦別のところへ転居してから新居へ引っ越した人がいます。直接引っ越すと新居が大凶方位にあたるため、運気が下がるのを避けるためと言っていました。彼も風水鑑定士のアドバイスを受けたと聞いています。

風水の資格取得できる通信講座比較

風水の資格を6ヶ月以内の短期間で目指せる通信講座が2つあったので、比較・紹介します。

講座名 風水アドバイザー資格取得講座 風水師資格取得講座 風水セラピストW資格取得講座
取得資格 風水アドバイザー 風水セラピスト
風水鑑定士
風水セラピスト
風水鑑定士
スクール キャリカレ SARAスクール 諒設計アーキテクト
受講期間 2ヶ月 最短2ヶ月~6ヶ月 最短2ヶ月~6ヶ月
サポート期間 700日(約2年) 6ヶ月 6ヶ月
受講費用
(受験料)
49,600円
39,600円

(5,600円)
59,800円~
(10,000円/資格)
59,800円~
(10,000円/資格)
総費用 45,200円 79,800円~ 79,800円~
資格試験 ★在宅(修了後、随時) ★別途受験
(プラチナコースは免除)
★別途受験
(スペシャル講座は免除)
学習スタイル ●テキスト・映像講義併用
●即戦力に必要な知識・技術
●キャリアコーディネーターの
就職・転職支援あり
●テキストと問題集で学習
●添削課題5回
●2つの資格が目指せる
●プラチナコースは試験免除
●テキストと問題集で学習
●添削課題5回
●2つの資格が目指せる
●プラチナコースは試験免除
カリキュラム ●風水の基礎知識
●実践スキル
●ケーススタディー
●風水、陰陽、五行、八卦、九星
●家づくり、土地選びの風水、
戸建て・マンション風水、庭、
部屋、玄関、寝室などの風水
●インテリア風水、恋愛、仕事、
お金、健康などに関する風水
●風水の基礎知識
●建物の風水
●部屋別の風水
●インテリアの風水
●試験対策

キャリカレの講座は資格取得までに必要な総費用が安いのですが、さらにインターネットで申し込むと10,000円の割引が受けられるので、資格取得費用としてはかなりお得になっています。

風水アドバイザー資格取得講座|キャリカレ

キャリカレの風水アドバイザー資格取得講座
キャリカレの風水アドバイザー資格取得講座は、大地の良い気を呼び込んで運気アップを図る風水の知識とスキルをわずか2ヶ月で習得できる通信講座です。間取りやインテリアに風水を取り入れて住居をパワースポット化し、人生をより良い方向へ導いていくことができます。
風水の基礎知識とそれを実践に活かすスキルが身に付き、プロとして開業するためのノウハウまで学べる講座です。講座受講後の資格試験に合格すれば、日本能力開発推進協会が認定する風水アドバイザーの資格を取得することができます。

キャリカレの風水アドバイザーの講座では、風水の中でも間取りや家具の配置に関する陽宅風水の八宅派の知識とスキルを身に付けられます。

カリキュラム/学習のペースについて

1日わずかな学習時間でも、カリキュラムに沿って効率的に学習することで2ヶ月後には風水アドバイザーの資格を取得できる知識とスキルが習得できます。
1ヶ月目には風水の基礎知識を学び、ラスト2ヶ月目には八宅派及びケーススタディをマスターします。

ケーススタディではモデルケースを使った風水の実践的なスキルを学習し風水アドバイザーとして実践力が身に付きます。カリキュラム途中に3回の添削問題もあるので、実力の付き具合を確認したり、弱点を補強したりすることができます。

風水の知識とスキルを身に付けた後で、必要に応じて風水アドバイザーとして開業するためのノウハウを学習します。

キャリカレのテキスト教材

キャリカレのテキストは、風水の知識ゼロでも実践的なスキルが2ヶ月で身に付くように、豊富な図表、イラスト、分りやすい説明が特徴の教材です。風水では聞いたことのない中国古来の専門用語なども多いのですが、一つ一つ丁寧に解説してくれるので、初学者でも無理なくカリキュラムを進められます。

キャリカレのテキストにあるARアイコン(QRコード)
テキストにあるARアイコン(QRコード)を学習アプリの『eスキップ!』で読み取れば、スマホで映像講義を視聴したり、その場で質問することもできます。
学習した内容をまとめる専用のノート・・・『キャリカレノート』があり、書きながら知識を整理して、定着させることができます。
学習した内容を確認する確認問題は、スマホやパソコンなどで学習できるweb対応になっているので、いつでもどこでも隙間時間を使って知識の確認、定着ができます。
風水アドバイザーに必要な宅盤や風水辞典も付いてくるオールインワンの安心講座です。

風水の資格試験

カリキュラムを修了すれば、自分の好きなタイミングで資格試験を在宅で受験することができます。添削課題を修了していれば、受講後1年間、好きなタイミングで受験できるので安心です。受験申し込みを行うと自宅に試験問題が送られてきて、在宅受験するスタイルなので忙しい人でも安心、丸暗記苦手な人でも無理なく受験できます。

キャリアコーディネートサポート

キャリカレは風水アドバイザーの資格取得から就職・転職まで直結したサポート体制があるため、取得した資格を活用できる理想の職場を専属のキャリアコーディネーターが提案してくれます。
就職・転職、独立、開業を前提に資格取得を考えている人には一押しの通信講座です。

キャリカレの講座をおすすめする人
●資格取得費用を抑えたい人
●短期間に資格を取りたい人
●在宅試験で資格を取りたい人
●仕事に資格を活かしたい人

▼資格のキャリカレ▼
風水アドバイザー資格取得講座

風水師資格取得講座|SARAスクール

SARAスクールの風水師資格取得講座
SARAスクールの風水師資格取得講座は、最短2ヶ月から6ヶ月で、風水セラピストと風水鑑定士の2つの資格取得が目指せる通信講座です。
基本コースでは、受講修了後に目指す資格の試験を受験し、合格することで資格を取得できます。
確実に資格を取りたい場合は、プラチナコースを選択すれば、課題提出で資格試験は免除されます。

値段の違いは2万円ですが、基本コースでは受験料は自己負担となっていて、風水セラピストと風水鑑定士それぞれ1万円が必要になるので、2つの資格を取るつもりならプラチナコースを選択した方が断然お得です。

カリキュラム/学習のペースについて

風水師資格取得講座の6ヶ月間のカリキュラムは、初級、中級、上級の3段階に分かれていて、2ヶ月ごとに各級のカリキュラムを学習していく方式になっています。

初級編では、風水の基礎知識として気の巡り、陰と陽、五行、八卦、九星、八方位などについて学びます。中級編では、家づくり、土地選びのポイント、戸建て風水、マンション風水、庭、部屋、玄関、寝室などの間取り風水を学習します。
ラストの上級編では、インテリア風水、ラッキー方位、ラッキーアイテム、恋愛・結婚・仕事・お金・家庭・健康などに関する風水についてマスターします。

カリキュラムの進め方は、テキストを勉強して、分らないところは質問します。質問は何回しても大丈夫なので心配無用です。区切りの良いところで問題集に取り組み、解答と照らし合わせ、自分の弱点を補強します。
これを繰り返してから添削課題に取り組みます。5回の添削課題はまとめて提出することもできますが、毎回出した方が自分の進捗管理もできるし、合格ラインに達していないときの再提出もすぐにできるので都度提出する方が良いでしょう。
学習ペースは通常1日30分程度の学習時間を取ってカリキュラム通りに進めれば、約6ヶ月で全課程を修了できます。1日の学習時間を1時間半から2時間程度取ることで、最短2ヶ月で講座修了を目指せます。

風水の資格試験

風水師資格取得講座で目指せる2つの資格は、日本インストラクター技術協会と日本メディカル心理セラピー協会が主催して行われる資格試験に合格する必要があります。
試験は自宅で受験する在宅試験なので、会場まで出向く時間と費用を省いて、サクッと受験できます。自宅の落ち着いた環境で受験できるので安心していいでしょう。
気になる合格基準は、得点率70%以上です。重要なポイントを抑えておけば、十分い合格できるので安心して挑戦して下さい。

SARAスクールの講座をおすすめする人
●試験免除で確実に資格を取りたい人
●1日30分の短い時間で資格を取りたい人
●一気に2つの風水資格を取りたい人

▼SARAスクール▼
風水資格取得講座

風水セラピストW資格取得講座|諒設計アーキテクト

風水セラピストW資格取得講座|諒設計アーキテクト
諒設計アーキテクトの風水セラピストW資格取得講座は、最短2ヶ月から6ヶ月で、風水セラピストと風水鑑定士の2つの資格取得が目指せる通信講座です。
通常口座では、受講修了後に目指す資格の試験を受験し、合格することで資格を取得できます。
確実に資格を取りたい場合は、スペシャル講座を選択すれば、課題提出で資格試験は免除されます。

値段の違いは2万円ですが、基本コースでは受験料は自己負担となっていて、風水セラピストと風水鑑定士それぞれ1万円が必要になるので、2つの資格を取るつもりならスペシャル講座を選択した方が断然お得です。

カリキュラム/学習のペースについて

風水師資格取得講座の6ヶ月間のカリキュラムは、6つのステップから成り1日30分程度の学習で無理なく学習できるカリキュラムになっています。

  1. 風水の基礎知識編
    まずは風水の基礎となる部分、風水とは何か、気の巡りや陰陽、五行、八卦についてを学習します。
  2. 建物の風水
    建物の方角、形などの条件から風水を学習します。
  3. 部屋別の風水
    玄関や台所・リビングなど、部屋別に適した風水を学習します。
  4. インテリアの風水
    インテリアの活用方法や色などの効用について詳しく学習します。
  5. 願望別の風水
    最後に、風水の様々な効用を用途別に学習します。
  6. 試験対策
    基礎学習を終えたら、付属の問題集や添削課題を使用して試験対策学習します。そして、添削課題を全て修了すれば「講座卒業」となります。

カリキュラムの進め方は、テキストを勉強して、分らないところは質問します。質問は何回しても大丈夫なので心配無用です。区切りの良いところで問題集に取り組み、解答と照らし合わせ、自分の弱点を補強します。

学習ペースは通常1日30分程度の学習時間を取ってカリキュラム通りに進めれば、約6ヶ月で全課程を修了できます。1日の学習時間を1時間半から2時間程度取ることで、最短2ヶ月で講座修了を目指せます。

2つの風水資格試験

風水師資格取得講座で目指せる2つの資格は、日本インストラクター技術協会と日本メディカル心理セラピー協会が主催して行われる資格試験に合格する必要があります。
試験は自宅で受験する在宅試験なので、会場まで出向く時間と費用を省いて、サクッと受験できます。自宅の落ち着いた環境で受験できるので安心していいでしょう。
気になる合格基準は、得点率70%以上です。重要なポイントを抑えておけば、十分い合格できるので安心して挑戦して下さい。

諒設計アーキテクトラーニングの講座をおすすめする人
●試験免除で確実に資格を取りたい人
●1日30分の短い時間で資格を取りたい人
●一気に2つの風水資格を取りたい人

▼諒設計アーキテクトラーニング▼
風水資格を簡単に取得できる人気の講座