--> トリマーの資格が取れる通信講座を比較してみた | 狙った資格一発合格
PR

トリマーの資格が取れる通信講座を比較してみた

トリマー資格が短期間に取れるおすすめ通信講座!

トリマーの知識ゼロからでも半年から1年未満の短期間にトリマー資格を取得できる通信講座を紹介します。トリマーを目指すには専門学校に通学しなくても、在宅で通信講座を受講して、添削指導を受けることでしっかり知識と技術を身につけることができるおすすめの通信講座があります!

通信講座名 トリマーペットスタイリスト資格取得講座 トリミング講座 ドッグトリマー養成専門講座
スクール キャリカレ たのまな 日本ケンネルカレッジ
受講期間 5ヶ月 7ヶ月 5ヶ月
受講費用 86,900円 121,000円 158,400円
サポート期間 700日間 12ヵ月 12ヵ月
おすすめ
ポイント
3ヶ月間の短期集中学習で合格を目指せ
給付金を使えば費用も抑えられる!
わずか3ヶ月で合格力が身につき
ネット申し込みで最安値!
1日20分程度の学習で無理なくじっくり
学習して合格を目指せる!
公式サイト キャリカレ講座 たのまな講座 ケンネルカレッジ講座

トリマー資格取得の通信講座の決め方

トリマーを目指して初めて資格取得を目指す人におすすめの通信講座を3つ比較しました。

講座比較のポイントは、次の3点です。

  1. 短期間に愛犬のトリミングやスタイリングを目的にトリマーとしての知識や技術を身に付けたいのか
  2. トリミングのやり方を目で見て理解し、隙間時間を活用して効率的に学習したいのか
  3. いずれはプロのトリマーとしてペットサロンやペットショップで活躍したり、ペットサロンを開業したいのか

この3つのどこに重点を置くのかで、おすすめの講座に絞り込めます。

トリマーの資格取得を目指せる通信講座の詳細な説明やカリキュラムなどを知りたい場合は、無料で行える資料請求をすればいいでしょう。請求すれば数日で講座の詳細が説明された資料が一式届きます。

トリマーになるための資格取得とは

トリマーの資格は、愛犬のトリミングからペットサロンにおけるプロのトリミングまで、幅広い知識と技術を段階的に認定する資格です。トリマー資格は民間資格であることから、認定する協会の数だけトリマー資格があって、ドッグトリマー・プライマリーライセンス、トリマー2級、トリマーペットスタイリストなど、9つ以上の協会等が様々なトリマー資格を認定しています。

トリマーになるには認定協会の中でも入門者向け、初心者向けの資格を最初に取得する必要があります。ここでは、これからトリマーを目指す人のために、トリマー知識ゼロから取得できる入門者用のトリマー資格取得のための通信講座を比較しました。

働きながらトリマー資格を取るには

働きながら、仕事を続けながらトリマー資格を取得しようとすると、通学講座では1年から2年の受講期間が必要なものが多く、休みの日は丸ごとトリマーの学校に通うことになります。一方、通信講座では、隙間時間を活用してテキストや講義映像などで学習することで、短ければ5ヶ月、長くても8ヶ月程度で資格取得を目指せます。

通信講座ではトリミング技術の習得に不安を覚える人も少なくないようですが、最近の通信講座では講義映像や動画講義など視覚的に学習できるようになっており、犬体モデルを使った添削指導も充実しているので、安心して受講できます。
動画講義なら分らない部分や不得意な部分を何度も繰り返して視聴できる点は、通学講座の授業に比べても良い点と言えます。

地元近くに通学講座があるなら、休みの日にじっくりと時間をかけてトリマーを目指すのも良いでしょう。通学講座は目の前で講師の講義を聴いたり、スキルを学んだりできるところがポイントですね(^^♪
>>トリマー通学講座

民間資格であるトリマー資格の種類

トリマー資格は民間資格なので、資格を認定する協会や機関において名称は異なりますが、資格取得時に要求される知識や技術には大差ないため、初心者がトリマー入門のために取得するならどの資格を目指しても問題ありません。
現在、9つ以上の認定機関が多くのトリマー資格を認定しています。中には学校に通う通学講座で取得するものもありますが、ここでは通信講座を受講して、在宅試験で資格が取れるものを紹介します。

資格名称 資格認定協会等
トリマーペット
スタイリスト資格
日本能力開発推進協会
(JADP)
トリマー2級 日本ペット技能検定協会
ドッグトリマー
プライマリーライセンス
日本キャリア
教育技能検定協会

認定する基準は専門的知識と技術の審査が対象であるためどの資格を取得しても即戦力となる実力には変わりはないので、どの資格を取っても、履歴書に明記できます。ただし、これらの資格は初心者向けのものなので、実際にプロのトリマーとして活躍するためには、例えばトリマー1級など、より上級の資格を段階的に取得していく必要があります。

トリマーの資格取得できる通信講座比較

トリマーの資格を在宅学習と在宅試験で取得できる3つの通信講座を比較しました。トリマー資格取得のための勉強は、かなりボリュームがあり、また実際にモデル犬をカットするなどの技術面の勉強もしなければならないことから、独学には限界があります。
3つの講座は、受講期間、受講費用、学習スタイル等に違いもあるので、じっくり比べてから決めると良いでしょう。

取得資格 トリマーペットスタイリスト トリマー2級 ドッグトリマー・マスター
ライセンス
講座名 トリマーペットスタイリスト資格取得講座 トリミング講座eラーニング ドッグトリマー基礎講座
スクール キャリカレ たのまな 日本ケンネルカレッジ
受講期間 5ヶ月 7ヶ月 5ヶ月
サポート期間 700日間 12ヶ月 期限なし
受講費用
(受験料)
49,600円
(5,600円)
121,000円
(8,500円)
158,400円
総費用 55,200円 129,500円 158,400円
分割払い 2,390円×24回 5,400円×24回 可能
資格試験 ★在宅(修了後) ★在宅(修了後) ★受講修了で資格認定
学習スタイル

●テキスト・映像講義併用
●即戦力に必要な知識・技術
●キャリアコーディネーター
による就職・転職支援

●eラーニング
●トリミングスキル、健康管理
トレーニングの知識を習得
●1回2時間、週3回の学習ペース
●基本を正しく学ぶ
●トリミングの基礎
●トリミングの練習方法

キャリカレの講座は、インターネットで申し込むと10,000円の割引が受けられるので、資格取得費用としてはかなりお得になっています。

トリマーペットスタイリスト資格取得講座

キャリカレのトリマー資格講座Bコース
キャリカレの講座は、テキストと映像講義を併用して初めて学ぶ人でもモチベーションを下げることなく進められる教材とカリキュラムが特徴的な人気講座です。
トリマーとして就職から開業までを狙えるプロの技術が身に付く講座です。

トリマー資格講座の効率的なカリキュラム

キャリカレのトリマーペットスタイリスト資格取得講座では、対象とする犬種をトイプードル、ミニチュア・シュナウザー、ポメラニアン、ヨークシャー・テリア及びマルチーズ5犬種に絞り込むことで、効果的、効率的に資格取得の学習ができるようになっています。

犬の特徴や性格、しつけ、健康管理、グルーミング、トリミングなどの知識と技術を身に付けることで、ペットサロンやペットショップへの就職やペットサロンの開業などを目指すことができます。

テキストと解説映像の併用

キャリカレのテキストは分りやすくまとまっていますが、重要なポイントや分かりにくい部分については、スマホで視聴できる解説映像があります。専門的な理論や用語も分かりやすく解説されていて、トリミング技術はイラストや図解でより分りやすく、トリミングの流れは写真を駆使した手順に従うだけでOKというように工夫されている教材なので安心です。

トリミングの手技についても動画で確認したり、細かい点は質問したりで、在宅でもしっかり学習できる講座です。ただ、動画のアングルなどで手元が見にくい箇所があるとの指摘もありました。メール対応の早さも良いとのことです。

トリミングに必要な道具類も付属

トリミングに必要な道具類も付属
キャリカレのトリマー資格講座Bコースを受講すると、トリミングに必要な道具が一式付属してくるので、教材が到着したらすぐに勉強をスタートさせることができます。資格取得後も使える道具ばかりなので、受講費用は少し高くなりますが、初心者にはおすすめです。
既に必要な道具を持っている人、道具については自分でこだわりを持って揃えたい人の場合はスターターキットなしのAコースを選べば良いでしょう。

トリマーペットスタイリスト資格試験

カリキュラムを修了すれば、自分の好きなタイミングで資格試験を在宅で受験することができます。添削課題を修了していれば、受講後1年間、好きなタイミングで受験できるので安心です。受験申し込みを行うと自宅に試験問題が送られてきて、在宅受験するスタイルなので忙しい人でも安心、丸暗記苦手な人でも無理なく受験できます。
合格者には、トリマーペットスタイリスト資格の認定証及び認定カードが付与されます。

キャリアコーディネートサポート

キャリカレは資格取得から就職・転職まで直結したサポート体制があるため、取得した資格を活用できる理想の職場を専属のキャリアコーディネーターが提案してくれます。
就職・転職を前提に資格取得を考えている人には一押しの通信講座です。

トリマーペットスタイリスト資格取得講座の口コミ

キャリカレの口コミ・レビュー284件の総合評価は4.27/5.0で、かなり良い講座と言えるでしょう。口コミの中から代表的な良い口コミ2つと悪い口コミ1つを紹介します。

登録したスマホでもテキストを見る事が出来て、どこでも勉強することが出来て便利でした。添削問題をウェブで提出すると採点結果が数日後も分かり必ず感想を頂くので、学習意欲を継続する事が出来ました。修了後には手書きのお祝いメッセージを受け取り感激しました。この講座を受講して良かったと改めて思いました。(引用:キャリカレレビュー)
eスキップで見る講義も1つずつの単元が数分なので集中して取り組めます。自宅で教科書を見ながらは勿論、ダウンロードしておけば仕事中の僅かな休憩時間でも視聴出来るのも良いです。
自分の好きな事を勉強しているので学生の時みたいに苦にはならないし何より「楽しい!」って思えるのでいっぺんに何時間も勉強出来てしまって予定より遥かに早く受験を迎えれそうです。(引用:キャリカレレビュー)
内容は大変参考になったがテキスト一冊45頁を一か月かけて終了するほどのボリュームではない。
また四冊目の開業サポートブックも自分にはニーズはなく、ダブル資格取得となっているが、動物介護士だけの内容で受講料を安くしたほうが良心的と考えます。(引用:キャリカレレビュー)

スマホを活用してテキスト学習したり、短い時間で動画講義を視聴したり、効率的な学習ができて良いという口コミ・評価が多く見られました。
一方で、テキストの内容から1冊を1ヶ月かけて学習するボリュームではないといった評価もありました。

▼最短5ヶ月でトリマー資格が取れる▼トリマー・ペットスタイリスト

2.たのまなのトリミング講座

たのまなのトリマー講座
たのまなのトリミング講座は、動物のブラッシング、シャンプー、カットや爪切り、耳掃除などペット専門の美容師として活躍できる知識と技術を身に付けられる通信講座です。通信講座でありながら、提携している団体のバックアップ体制もあり、通学コースと同等の学習効果を得られる講座です。
目指せる資格は、トリマーとしてのスタートを始める人にふさわしいトリマー2級です。まずは入門資格を取得し必要に応じて上級資格のトリマー1級を取れば良いでしょう。

気になるトリミングの手技は、トリミング技術独習用に開発された実寸モデル犬を使うため、犬体のあらゆる部位のカット技法を実際にハサミを使って学ぶことができます。添削のモデル犬を提出して指導してもらえるので、自分の実力を確認できます。

たのまなeラーニングコース

トリミング講座のテキストは1冊300ページのボリュームのあるものですが、プロになるための正確な知識や技術を身に付けるためには不可欠です。
eラーニングではテキストのポイントを抑えた映像講義を視聴しり、演習問題を行い知識を定着させたり、カリキュラムの進捗状況を把握したりできます。そこで、安心してカリキュラムに取り組むためにもeラーニングコースがおすすめです。

トリミング講座の学習のペースについて

学習ペースは通常1週間に3回、2時間程度の学習時間を取ればカリキュラム通りに進められるので負担も少なく安心です。eラーニングを活用すると学習するのが楽しくなりますし、隙間時間を活用することで学習ペースを速めることもできます。

トリマー2級の資格試験

3回の添削指導(中間テスト)を提出すると、最後の提出後に受験案内が送られてきます。
トリマー2級の検定試験は、検定用モデル犬を指定のスタイルに仕上げて返送する方式です。在宅でテキストなどを参考にしながら指定のスタイルに仕上げているため、リラックスして受験できます。
検定料は8,500円で、ライセンスの交付が必要な場合は、別途ライセンス交付料14,000円が必要になります。

たのまなトリミング講座の口コミ

キャリカレの口コミ・レビュー84件の総合評価は4.1/5.0で、かなり良い講座と言えるでしょう。口コミの中から代表的な良い口コミ2つと悪い口コミ1つを紹介します。

動物学も学びながらDVDも何度も見直し、添削課題を終わらせました。あとはグルーミングレッスンドッグの仕上げで終了です。
先日友人のわんちゃんのトリミングをやってみました。難しくてドキドキしましたが思ったよりも、上手にできてとてもうれしかったです。
動物学を学んだことで犬の見方や感じ方、地球環境のこと、ペットロスについてなど、日頃から考えるようになりました。
受講は悩みましたがやって良かったと満足感でいっぱいです。
我が家のワンちゃんをトリミングしたくてトリマー講座を受講しました。
勉強中は楽しかったのであっという間に終わり初回は、緊張しながら7か月たった今は2人のワンコを自宅でトリミングできて大満足です。
自分のペースで勉強はできる点は、良いですが、就職先を探すのはすごく大変です。

▼eラーニングで効率的に学べる▼トリミング講座

3.日本ケンネルカレッジのドッグトリマー養成専門講座

日本ケンネルカレッジのドッグトリマー基礎講座
ドッグトリマー養成専門講座は、プロのトリマーになるための養成専門講座で、被毛をカットして整える技術だけではなく、ペットの魅力を巧みに引き出すプロデューサー的なスキルも身につきます。

ドッグトリマー養成専門講座のカリキュラム

トリマーになるための基本から専門的なことまでしっかり学べるカリキュラムになっています。大きく4つのレッスンに分かれています。

最初にグルーミング、器具の説明・使用方法と注意点、ライン名称、犬体名称など基礎的な事項を学習します。続いて、グルーミング犬種・トリミング犬種、被毛、換毛期、シャンプー剤、リンス剤、トリートメント剤、その他グルーミング用語、歯・咬み合わせについて学びます。最後に日常の手入れ、仔犬・老犬の手入れなどについても学習し、犬体モデルのカットも行います。

日本ケンネルカレッジの講座ではテキストとDVDによる学習で、トリミングの手技を学びますが、養成専門講座では専門的な「ドッグトリマー・マスターライセンス」を取得するための内容になっています。必要に応じて資格取得後に実技スクーリングも用意されています。

ドッグトリマー・マスターライセンス資格取得

ドッグトリマー養成専門講座では、日本キャリア教育技能検定協会が認定するドッグトリマー・マスターライセンスを取得できます。
ドッグトリマー養成専門講座(5ヶ月)を修了すると、資格認定証(マスターライセンス)が発行されます。その後、実技スクリーニングを受講し、豊富な実習で実践的なテクニックを身に付け、わんわんランドの豊富な犬種を使ってプロの実力を身につければ、ドッグトリマーの資格認定証が交付されます。

ドッグトリマー養成専門講座の口コミ

日本ケンネルカレッジのドッグトリマー養成専門講座の口コミ・レビューは、ホームページやネットにはあまり多く見られませんでした。しかし、ペット資格専門校が開講するトリマー講座で、現役の講師が一人一人丁寧に添削指導してくれ、実技スクーリングも用意されていることなどから、良い講座と判断している人は多いようです。

▼受講修了で資格認定▼
ドッグトリマー養成専門講座