--> ペットシッターの資格が取れる通信講座を比較してみた | 狙った資格一発合格
PR

ペットシッターの資格が取れる通信講座を比較してみた

ペットシッターの資格が取れる通信講座を比較してみた

ペットシッター資格取得の通信講座の決め方

ペットシッターの仕事に就くための資格取得を考えているなら、たのまなの講座、キャリカレの講座のどちらを選んでも必要な知識や技術は身に付きます。どちらの講座も受講期間や費用面では大きな違いがありません。

ユーキャンの講座は、愛犬との時間を大切にしたい人のために犬に関する基礎知識とトレーニングスキルを短期間に身につけられる講座です。家族の一員として愛犬を大切にしたい人たちに人気なのが、ユーキャンの愛犬飼育スペシャリスト講座です。

▼愛犬飼育スペシャリスト講座▼ユーキャン公式サイト(講座一覧)はこちら

キャリカレの講座では、ペットシッターに必要な知識や技術を身に付けながら、同時に2つの資格が取れる点が良いですね。試験があっても在宅受験なのでリラックスして取り組めます。

▼ペットシッターを仕事にするなら▼
動物介護士&動物介護ホーム施設責任者講座

たのまなの講座は資格認定協会の指定講座ということもあり、犬に特化した内容ですが、カリキュラム修了で資格が付与されるのは魅力的です。犬に焦点を当てていますが、動物看護介護学ではペットに関する網羅的な内容になっているので問題ありません。

▼ドッグシッターになりたいなら▼ドッグシッター講座|たのまな資料請求

キャリカレとたのまなのそれぞれの通信講座の詳細な説明やカリキュラムなどを知りたい場合は、無料で行える資料請求をすればいいでしょう。請求すれば数日で講座の詳細が説明された資料が一式届きます。

ペットシッターの資格とは

ペットの飼い主に代わってペットの世話をするのがペットシッターです。ペットシッター資格は、ペットにストレスを掛けないためにペットホテルではなく自宅でペットの世話をして欲しいという需要にこたえる形で生まれたものです。ペットシッター資格は民間資格なので、資格を持っていなくてもペットを預かることはできますが、ペットに関する知識やスキルを持っていることの証であるペットシッター資格を持っていた方が、仕事をする上で客観的な信頼も得られます。

ペットシッターを自分の仕事にしようと考えているなら、ペットシッター派遣会社への就職・転職においても、ペットシッターとして開業をするにおいても、役に立つ資格なので4ヶ月間の通信講座を受講して、資格取得し、サクッと就業しましょう(^^♪

民間資格であるペットシッター資格の種類

ペットシッター資格は民間資格なので、資格を認定する協会や機関において名称が異なることがあります。ペット関連の資格を持っていない初心者が、ペットシッターを目指して資格取得するなら、次の3つの民間資格が良いでしょう(^^♪

資格名称 資格認定協会等
動物介護ホーム施設責任者 日本能力開発推進協会(JADP)
動物介護士 日本能力開発推進協会(JADP)
ドッグシッター 日本ペット技能検定協会
愛犬飼育スペシャリスト 日本愛玩動物協会

認定する基準は専門的知識と技術の審査が対象であるためどの資格を取得しても即戦力となる実力には変わりはないので、どの資格を取っても、履歴書に明記でき就職・転職上の問題はありません。

ペットシッターの資格取得できる通信講座比較

ペットシッターの資格を目指せる通信講座は多くはありません。数が少ないのは、ペットを預かるということからペット介護やペットケアなどの資格でも学習できる科目があるためかもしれません。
こちらに挙げた2つの講座は、ペットシッターに的を絞った通信講座なので、ペットシッターを目指す人にはおすすめです(^^♪

取得資格 愛犬飼育スペシャリスト ドッグシッター 動物介護ホーム施設責任者
動物介護士
講座名 愛犬飼育スペシャリスト講座 ドッグシッター講座 動物介護士講座
スクール ユーキャン たのまな キャリカレ
受講期間 4ヶ月 4ヶ月 4ヶ月
受講費用
(受験料)
29,000円 63,800円 60,600円
50,600円

(11,200円)
総費用 29,000円 63,800円 61,800円
資格試験 ★在宅受験
(修了後、随時)
受講修了で資格取得(資格試験なし) ★在宅受験
(修了後、随時)
学習スタイル ●オールカラーテキストで知識を身につける
●DVDで視覚的に学習
●eラーニング
●動物看護介護学、英国式トレーニング学
●転職・就職サポート
●テキスト・映像講義併用
●即戦力に必要な知識・技術
●キャリアコーディネーターによる就職・転職支援

ユーキャンの講座は、他の2つの講座と比べると受講料が半額以下でかなりお値打ちです。また、キャリカレの講座なら、インターネットで申し込むと10,000円の割引が受けられるのでちょっぴりお得に資格取得できます。

ユーキャンの愛犬飼育スペシャリスト講座

ユーキャンの愛犬飼育スペシャリスト講座

ユーキャンの愛犬飼育スペシャリスト講座は、大切な家族の一員であるワンちゃんと幸せに暮らしたいと願っている人におすすめの講座です。愛犬と一緒に過ごすかけがえのない時間をより良くするために、日々のケアや食事、しつけの方法や非常時の対応などの正しい知識と実践的なトレーニング方法をわずか4ヶ月で学習できます。

愛犬飼育スペシャリスト講座のカリキュラム

愛犬飼育スペシャリスト講座のカリキュラムは、前半の1ヶ月で基礎的知識を学習し、後半の3ヶ月でトレーニングスキルを学習するようになっています。特に後半のトレーニングスキルの部分では、テキストに加えてDVDを用いた「しつけとお手入れのポイント」が用意されていて、一連の流れや要点が分かりやすく学習できます。

愛犬飼育スペシャリスト講座の資格試験

ユーキャンの愛犬飼育スペシャリスト講座は、資格を認定する日本愛玩動物協会の認定講座となっているため、資格試験は受講終了後に在宅試験で受験できます。試験はマークシート方式で、合格基準は6割以上の正解率となっているので、記述が苦手な人でも解答しやすく合格率は高めと言えるでしょう。
そして、合格者には認定証が発行され、履歴書にも明記できます。

万が一不合格でも、受講期間中なら再々試験までチャレンジできるので、受講したけど資格が取れなかったという人はまずいないと思います。

愛犬飼育スペシャリスト講座は、ユーキャンの『美容・ライフスタイル』カテゴリーの中にあります。詳細について知りたい人は無料で資料の取り寄せができます。また、受講申込も公式サイトから行えます。

▼愛犬と過ごす時間を大切にしたいなら▼ユーキャン公式サイト(講座一覧)はこちら

たのまなドッグシッター講座eラーニング

たのまなドッグシッター講座eラーニング
たのまなのドッグシッター講座は、ペットの中でも犬に特化したカリキュラムで、ドッグ(ペット)シッターの資格取得を目指せる通信講座です。通学同じ実習環境を自宅で実現できるようになっています。ドッグシッター講座は、一般社団法人日本ペット技能検定協会認定校講座なので、全カリキュラム修了でドッグシッターの資格を取得できます。

ドッグシッター講座のカリキュラム

カリキュラムは動物看護介護学とトレーニング学の2本立てになっています。
動物看護介護学では、ペット生体の身体の仕組みや病気について、網羅性を重視した内容でかなりボリュームがあります。検査方法などは実際の検査風景とテキストでポイントを解説が付いています。
トレーニング学では、食事やトイレのしつけ、命令の出し方、足の運び方などを英国式家庭犬トレーニング方法を主軸に学習します。

英国式の良さは、訓練士が犬のトレーニングをするのではなく、飼い主がトレーナーから「トレーニング」を学ぶのです。飼い主がトレーニングをすることで、日常的に訓練できる点が良いのです。愛犬のトレーニングをはじめる人には取組みやすく、ドッグトレーナーを目指される人には教えやすいカリキュラム材になっているのが特徴です。

eラーニングによる効率・効果的な学習

たのまなのeラーニング講座では、隙間時間を活用して楽しくドッグシッターの勉強ができます。テキストの要点を分りやすく動画で解説したり、演習問題を解いたり、進捗状況の管理までできるようになっています。テキストだけで学習するような講座ではなく、楽しみながら勉強できるので、300ページの大ボリュームのテキストも、あっという間に進んでいって、驚くほどしっかりとドッグシッターの知識や技術が身に付きます。

ドッグシッター講座の資格試験

たのまなのドッグシッター講座は、認定協会の指定講座なので、全カリキュラムを修了することでドッグシッターの資格を取得できます・・・資格試験はないのです(^O^)
ライセンスの交付を希望する人は、ライセンス交付料14,000円が別途必要になるので注意して下さい。

就職・転職サポートについて

たのまなの講座には就職・転職サポート制度があるので、資格を取って次のステップに進みたい人は安心してサポートを受ければ良いでしょう。メール、電話だけでなく、直接カウンセラーに近くの校舎で相談もできるので、ガッツリサポートしてもらいたい人は、是非足を運んでみて下さいネ(^^♪

▼受講修了で100%資格が取れる▼ドッグシッター講座|たのまな通信講座

キャリカレの動物介護士講座

キャリカレの動物介護士講座
キャリカレの動物介護士講座は、動物介護士と動物介護ホーム施設責任者の2つの資格が同時に狙える通信講座です。愛犬・愛猫の世話、老後のケアをしっかりと行える知識と技術を4ヶ月で身に付けることができる講座です。ペットの老化に伴うケアを飼い主に代わって行う需要も増えてきていて、ペットシッターとして活躍できる能力を身に付けるにはうってつけの講座です。

4ヶ月間で学べる効率的なカリキュラム

キャリカレのカリキュラムは、4ヶ月で動物介護士と問う物介護ホーム施設責任者の資格取得に必要な科目を習得できるようになっています。
1ヶ月目には犬・猫のシニア期(老化のサイン、食事、運動)などについて学習します。2ヶ月目にはシニア期の介護について学習します。3ヶ月目でシニアペットの病気を学び、最後の4ヶ月目で開業のノウハウについて学びます。知識ゼロの初学者が開業できるまでのノウハウまで学べる人気のカリキュラムです。

テキストと解説映像の併用

キャリカレのテキストは、イラスト満載で分りやすく、説明もやさしい文章で理解しやすいのが特徴です。さらに、重要なポイントやテキストだけでは分かりにくい部分については、スマホで視聴できる映像講義もあるため、初学者でも安心して受講できます。

W資格取得のための試験

カリキュラムを修了すれば、自分の好きなタイミングで資格試験を在宅で受験することができます。添削課題を修了していれば、受講後1年間、好きなタイミングで受験できるので安心です。受験申し込みを行うと自宅に試験問題が送られてきて、在宅受験するスタイルなので忙しい人でも安心、丸暗記苦手な人でも無理なく受験できます。合格の基準は7割以上の得点を取ることです。
動物介護士及び動物介護ホーム施設責任者の試験を受けるにはそれぞれ受験料として5,600円が必要になるので注意しましょう。

キャリアコーディネートサポート

キャリカレは資格取得から就職・転職まで直結したサポート体制があるため、取得した資格を活用できる理想の職場を専属のキャリアコーディネーターが提案してくれます。
また自宅開業を目指している人には、ホームページの作成支援もあります。ホームページ作成に必要なテンプレートや情報のプレゼントやパソコン・スマホが苦手な人への無料サポートもあるので安心です。
就職・転職、開業を前提に資格取得を考えている人には一押しの通信講座です。

▼就職・転職に活用したいなら▼動物介護士講座|キャリカレ通信講座

ペットシッター資格に興味ある人がよくする質問疑問

ペットシッター資格に興味ある人たちがよく抱く質問や疑問について回答します。

ペットシッターになるには国家資格が必要ですか?

ペットシッターになるには国家資格は必要ありません。そもそもペットシッターの国家資格はないのです。したがって、誰でもペットシッターになることはできますが、仕事としてペットシッターに就くなら、この記事で紹介したような民間資格を取得すべきです。なぜなら民間資格を取ることで第三者にペットシッターとしての知識やスキルを身に付けていることをアピールできるからです。

ペットシッターの資格取得には何ヶ月かかりますか?

ペットシッターの資格取得には、この記事で紹介した3つの通信講座いずれでも4ヶ月かかります。ただし、通信講座のカリキュラムは平均的な学習時間から割り出しているため、1日の学習量を増やせば、最短2ヶ月くらいでも取得できるでしょう。

ペットシッターの資格は何歳からとれますか?

ペットシッターの資格については特に年齢制限は設けられていません。指定講座を受講して試験に合格することでペットシッターの資格を取得できます。

ペットシッターに向いている人は?

ペットシッターに向いている人は、動物が大好きな人と言えるでしょう。動物が嫌い苦手な人がいくら知識やスキルを学んでも、動物には伝わらないと思うからです。飼い主が不在のときにペットに愛情を持ってしっかりと世話できる誠実な人、自宅の鍵を預けるケースもあるため信用されるまじめな人、礼儀正しく清潔感のある人などが向いているでしょう。