--> 手相の資格が取れる通信講座を比較してみた | 狙った資格一発合格
PR

手相の資格が取れる通信講座を比較してみた

手相の資格が取れる通信講座を比較してみた

手相資格取得の通信講座の決め方

手相の資格が取れるキャリカレとSARAスクールの通信講座を比較しました。

キャリカレの講座は、3ヶ月の速習で、受講修了後在宅試験で資格取得が目指せるようになっています。インターネット申し込みで1万円の値引きがあり、サポート期間は700日(約2年)と長く、資格取得後の就職・起業のサポートもあり安心して受講できる講座です。

>>手相リーディングマスター養成講座|キャリカレ資料請求

SARAスクールの講座は、6ヶ月と長めのカリキュラムですが1日わずか30分の学習時間でOKなので、学校に通いながら、仕事しながら、家事しながらでの無理なく学べる講座です。
確実に2つの資格を取りたいならプラチナコースを、費用を抑えたいなら基本コースを選べば良いようになっています。

>>手相資格取得講座|SARA資料請求

それぞれの通信講座の詳細な説明やカリキュラムなどを知りたい場合は、無料で行える資料請求をすればいいでしょう。請求すれば数日で講座の詳細が説明された資料が一式届きます。

手相鑑定に資格は必要なのか

手相とは掌に詰まっている将来、性格、健康などさまざまな情報を読み解いて、未来を予測したり、アドバイスしたりすることで、人生を開運へと導くものです。
興味本位で手相を読んだりすることに、特に資格は必要ではありません。手相について書かれた書籍などから自分の手相を見て、自分の性格、結婚、家庭、健康など将来についてチェックしてみるためなら、敢えて資格を取る必要はありません。
ただし、周囲の人の手相を鑑定したり、アドバイスしたりするときには、あなたが手相を鑑定できることを示すために、正しい知識とスキルを習得した資格を取得しておくのは大切なことです。資格を持つことで相談者との間に信頼関係が芽生えるからです。

手相の資格を取るメリット

正しい手相の知識とスキルを身に付けることで自分のためだけでなく、周囲の人々のための助言や提案をすることができるようになります。悩みを抱える人や将来に不安を感じている人たちの手相を読み解くことで、悩みの解消のお手伝いをしたり、予測した将来のためのアドバイスしたり人々に寄り添うことを生業にしたり、副業として取り組むことも、手相の資格を取得することでできるようになります。
手相の良いところは、道具などがなくても、いつでもどこでも掌を見せてもらえれば鑑定できるところです。手相の資格を取得することで、手相を通じたコミュニケーション能力も身に付き、恋愛から仕事まであらゆる悩みの解消、信頼関係の構築、開運へのアドバイスなどをすることができます。

手相が読めると、ちょっとした会合や合コンなどでコミュニケーションのきっかけとして「手相を見てあげましょう」など話しかけることができます。
また、手相リーディングマスター、手相鑑定士などとして対面鑑定、電話鑑定、メール鑑定など様々な形態でで活躍することができ、専業、副業、起業など自分に合った働き方で収入を得ることができます。

民間資格である手相資格の種類

資格名称 資格認定協会等
手相リーディングマスター 日本能力開発推進協会
手相鑑定士 日本占い師協会
パームリーディングアドバイザー 日本メディカル心理セラピー協会

手相の資格は民間資格なので、資格を認定する協会や機関において名称が異なることがあります。手相鑑定を楽しむだけなら資格は不要ですが、正しい知識とスキルを身に付けた資格保有者なら、周囲の人に手相を鑑定して、結果を伝えたり、アドバイスや提案を行ったりするときにも自信をもってできるし、相談者との信頼関係も築けるというものです。

認定する基準は専門的知識と技術の審査が対象であるため、どの資格を取得しても即戦力となる実力には変わりはないので、どの資格を取っても名刺や履歴書に明記でき就職・転職、独立、起業する上での問題はありません。

手相の資格取得できる通信講座比較

手相の資格を6ヶ月以内の短期間で目指せる通信講座が2つあったので、比較・紹介します。

取得資格 手相リーディングマスター 手相鑑定士
パームリーディングアドバイザー
講座名 手相リーディングマスター資格取得講座 手相資格取得講座基本コース
スクール キャリカレ SARAスクール
受講期間 3ヶ月 6ヶ月
サポート期間 700日(約2年) 6ヶ月
受講費用
(受験料)
62,800円
52,800円

(5,600円)
59,800円
(10,000円/資格)
総費用 58,400円 79,800円
資格試験 ★在宅(修了後、随時) ★別途受験(プラチナコースは免除)
学習スタイル ●テキスト・映像講義併用
●即戦力に必要な知識・技術
●キャリアコーディネーターによる就職・転職支援
●テキストと問題集で学習
●添削課題5回
●2つの資格が目指せるカリキュラム
●プラチナコースは試験免除
カリキュラム ●手相の基礎知識
●手相の活用方法
●手相鑑定の実践テクニック
●手相の基礎知識
●手相の見方
●手相の鑑定方法

キャリカレの講座は、インターネットで申し込むと10,000円の割引が受けられるので、資格取得費用としてはかなりお得になっています。

手相リーディングマスター資格取得講座

キャリカレの手相リーディングマスター資格取
キャリカレの手相リーディングマスター資格取得講座は、性格、才能、将来のことなど手相でさまざまなことを読み解くことができる知識とスキルをわずか3ヶ月で習得できる通信講座です。6,00年前にインドで始まった手相鑑定のノウハウを習得し、仕事、恋愛、結婚、健康、才能など様々なことを手相から知ることができるようになります。
手相の基礎知識とそれを実践に活かすスキルが身に付き、プロとして開業するためのノウハウまで学べる講座です。講座受講後の資格試験に合格すれば、日本能力開発推進協会が認定する手相リーディングマスターの資格を取得することができます。

キャリカレの手相リーディングマスターの講座では、プロの指導のもと基礎からしっかり学習して、人生を開運へと導く知識とスキルが習得できます。ジョン・ボンジョヴィや、Hey!Say!JUMP、NEWS、SexyZoneなど、数多くの有名人を鑑定した手相鑑定の第一人者である綾部匠子先生が監修しているので安心して受講できます。

カリキュラム/学習のペースについて

1日わずかな学習時間でも、カリキュラムに沿って効率的に学習することで、3ヶ月後には手相リーディングマスターの資格を取得できる知識とスキルが習得できます。

1ヶ月目には手相の基礎知識(基本4線と8つの丘、各種線の基本と応用)を学び、2ヶ月目には手相の活用方法(金運、結婚運、将来的なことの読み解き方)をマスターします。ラスト3ヶ月目には手相鑑定の実践テックニック(鑑定のルール、フロチャート、よくある悩み別の鑑定のコツ、相性診断など)をマスターし、悩みを持つ人の相談に乗ってあげることができる手相鑑定の実践力が身に付きます。

手相の知識とスキルを身に付けた後で、必要に応じて手相リーディングマスターとして開業するためのノウハウ(心得、手相鑑定の種類、鑑定料金、プロの練習法など)を学習します。

キャリカレのテキスト教材

キャリカレのイラストが豊富な分りやすい手相講座のテキスト
キャリカレのテキストは、手相の知識ゼロでも実践的なスキルが3ヶ月で身に付くように、豊富な図表、イラスト、分りやすい説明が特徴の教材です。手相の基本線などは視覚的に理解できるように豊富なイラストが120パターン以上掲載されていて、自分の手相を見ながら実践してくことで、線の読み方がしっかりと身に付きます。

テキストにあるARアイコン(QRコード)を学習アプリの『eスキップ!』で読み取れば、スマホで映像講義を視聴したり、その場で質問することもOKで、初学者でも無理なくカリキュラムを進められます。
手相鑑定の実践で必要となる鑑定力やアドバイス力については、映像講義が用意されていて、手本を見ながら学ぶだけで30パターンの手相、結果の伝え方、アドバイスの仕方などがマスターできます。

学習した内容をまとめる専用のノート・・・『キャリカレノート』があり、書きながら知識を整理して、定着させることができます。
学習した内容を確認する確認問題は、スマホやパソコンなどで学習できるweb対応になっているので、いつでもどこでも隙間時間を使って知識の確認、定着ができます。

手相の資格試験

カリキュラムを修了すれば、自分の好きなタイミングで資格試験を在宅で受験することができます。添削課題を修了していれば、受講後1年間、好きなタイミングで受験できるので安心です。受験申し込みを行うと自宅に試験問題が送られてきて、在宅受験するスタイルなので忙しい人でも安心、丸暗記苦手な人でも無理なく受験できます。

キャリアコーディネートサポート

キャリカレは手相リーディングマスターの資格取得から就職・転職まで直結したサポート体制があるため、取得した資格を活用できる理想の職場を専属のキャリアコーディネーターが提案してくれます。
就職・転職、独立、開業を前提に資格取得を考えている人には一押しの通信講座です。

>>手相リーディングマスター養成講座|キャリカレ通信講座

手相資格取得講座

SARAスクールの手相資格取得講座
SARAスクールの手相資格取得講座は、最短2ヶ月から6ヶ月で、パームリーディングアドバイザーと手相鑑定士の2つの資格取得が目指せる通信講座です。
基本コースでは、受講修了後に目指す資格の試験を受験し、合格することで資格を取得できます。
確実に資格を取りたい場合は、プラチナコースを選択すれば、課題提出で資格試験は免除されます。

値段の違いは2万円ですが、基本コースでは受験料は自己負担となっていて、パームリーディングアドバイザーと手相鑑定士それぞれ1万円が必要になるので、2つの資格を取るつもりならプラチナコースを選択した方が断然お得です。

カリキュラム/学習のペースについて

手相資格取得講座の6ヶ月間のカリキュラムは、初級、中級、上級の3段階に分かれていて、2ヶ月ごとに各級のカリキュラムを学習していく方式になっています。

初級編では、手相の基礎知識として知能線、感情線、運命線、生命線について学びます。中級編では結婚線、財運線、その他の手相、補助線を学習します。ラストの上級編では情愛線、障害線、忍耐線、さらに手相の鑑定方法や掌の指の広げ方についてマスターします。

カリキュラムの進め方は、テキストを勉強して、分らないところは質問します。質問は何回しても大丈夫なので心配無用です。区切りの良いところで問題集に取り組み、解答と照らし合わせ、自分の弱点を補強します。
これを繰り返してから添削課題に取り組みます。5回の添削課題はまとめて提出することもできますが、毎回出した方が自分の進捗管理もできるし、合格ラインに達していないときの再提出もすぐにできるので都度提出する方が良いでしょう。
学習ペースは通常1日30分程度の学習時間を取ってカリキュラム通りに進めれば、約6ヶ月で全課程を修了できます。1日の学習時間を1時間半から2時間程度取ることで、最短2ヶ月で講座修了を目指せます。

手相の資格試験

手相資格取得講座で目指せる2つの資格は、日本インストラクター技術協会と日本メディカル心理セラピー協会が主催して行われる資格試験に合格する必要があります。
試験は自宅で受験する在宅試験なので、会場まで出向く時間と費用を省いて、サクッと受験できます。自宅の落ち着いた環境で受験できるので安心していいでしょう。
気になる合格基準は、得点率70%以上です。重要なポイントを抑えておけば、十分い合格できるので安心して挑戦して下さい。

>>手相資格取得講座|SARA通信講座