--> 調剤薬局事務になるには資格が必要なのか | 狙った資格一発合格
PR

調剤薬局事務になるには資格が必要なのか

調剤薬局事務の仕事で資格は必要なのか

調剤薬局事務の仕事内容

調剤薬局事務の仕事は、病院やクリニックなどに併設されている調剤薬局での事務作業です。ただし、事務作業と言っても、調剤報酬明細書・・・レセプトと呼ばれるもので、この明細を作成するためのコンピューターに処方箋の内容などを入力するのがメインの仕事です。
薬に関する業務なので、正確に入力する必要があり、とても重要な仕事です。そして、患者の保険に応じた薬の費用負担額1割~3割などの情報も扱います。

この他、受付業務、会計業務なども通常業務として行っていることろが多いようです。また、職場によっては、医薬品の発注業務や在庫の点検や入庫などの業務もこなさなくてはいけない場合もあります。

調剤薬局事務に資格は必要なのか

調剤薬局事務の業務に就くために特別な資格を取得する必要はなく、業務自体は資格がなくても行えます。
ただし、保険や調剤報酬などの専門的知識が必要になるため、全くの素人がいきなり仕事をこなせるわけはありません。従って、雇う側も未経験者より資格保有者を選ぶのは自明の理です。

調剤薬局で働くつもりなら資格取得は必要だと言えるでしょう。実際に就業した時にも自分自身が即戦力として働けた方が気持ちもいいし、やりがいも出てくるはずです。
仕事をするたびにいちいち先輩に聞いているようでは、自分としても恥ずかしくなるでしょうし、先輩の業務を妨げるのも申し訳ないでしょう。

調剤薬局事務の平均報酬はいかほどか

厚労省の職業情報提供サイトによると、ハローワークでの令和2年の全国平均月額賃金は183,000円です。有効求人倍率は0.68倍なので若干低めです。
一方、就業者の統計データによると、全国の平均年収は4,425,000円(月額368,000円)となっています。

求人情報の月給は低めですが、働いている人の実質的な月給は結構高めと言えるでしょう。
地域格差もあるようで、東京なら年収420万、大阪なら年収360万ほどというデータもあります。

調剤薬局事務の仕事に就くメリット

調剤薬局事務の仕事は、病院があるところには調剤薬局があることから、全国どこでも求人はあると言えます。最近は、調剤薬局がドラッグストアー内に設置されているところもあり、益々就業先は増えていくことになるでしょう。従って、転勤や引っ越しなどがあっても、比較的速やかに仕事を見つけることができるところがメリットです。

薬や医療に近い職場で働くことになるため、薬や医療に関する情報が収集でき、自分の生活や健康維持にも有効に活用できるでしょう。
働き方についても、正社員、パート、アルバイトなどさまざまな働き方を選べるのはメリットでしょう。

調剤薬局事務の資格を取る方法

調剤薬局事務の資格は民間資格で、通信講座を受講したり、通学講座に通うことで資格取得を目指すことができます。

通学講座では3日間の短期集中で資格取得できる講座もありますが、いかんせん学校が近くにないと受講できません。従って、通学講座で資格取得目指すのが良いでしょう。
通学講座でも標準学習期間が2ヶ月と言うところがあり、集中すれば約1ヶ月での資格取得も夢ではありません。
学習期間、受講費用などから、自分に合った通信講座を選びましょう。

カリキュラム、教材などが充実していて、初学者でも無理なく資格取得に必要な学習ができるのが、キャリアカレッジジャパンの調剤薬局事務資格講座です。

講座名 調剤薬局事務資格講座
スクール キャリアカレッジジャパン
取得できる資格 調剤薬局事務
一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)認定
学習期間 2ヶ月
受講費用 36,400円
資格試験 在宅試験(受講修了後、随時)
学習スタイル ●テキストと映像講義の併用学習
●学習に便利な専用アプリ
●3回の添削指導
●キャリアコーディネーターによる就職・転職支援
販売事業者 株式会社キャリアカレッジジャパン
所在地 広島市安佐南区八木一丁目15番5号

▼キャリアカレッジジャパン▼調剤薬局事務講座はこちら

キャリアカレッジジャパンの他にも、2ヶ月~3ヶ月程度の学習で調剤薬局事務の資格を目指せる通信講座があります。比較してから通信講座を選びたいなら、こちらを参考にしてください。
>>調剤薬局事務の資格が取れるおすすめ通信講座

医療事務、介護事務との違い

似たような事務資格に、医療事務や介護事務の資格があります。いずれも保険請求のレセプト業務を行うことから大きな枠組みでは同じ範疇に入るかもしれません。
しかし、働く場所が医療事務の場合は病院になりますし、介護事務の場合はっ介護事業所になります。介護業界では人手不足が叫ばれていて、これは反対から見ると求人情報が多く、すぐに就職先が見つかることと言えます。資格を取得してすぐに仕事に就きたいなら介護事務の資格がおすすめと言えるでしょう(^^♪