--> 在宅で取れる癒し系の資格とは | 狙った資格一発合格
PR

在宅で取れる癒し系の資格とは

在宅で取れる癒し系の資格とは

仕事が忙しく疲れが溜まった人々

仕事が忙しかったり、会社内の人間関係でトラブルがあったり、仕事の業績が伸び悩んでいたリ、さまざまな要因でストレスや悩みを抱えている人は多いのが現代社会です。そのせいか、最近『癒し』という言葉をよく耳にします。

医者にかかるほどではなくても、慢性的な肩こりや頭痛、胃腸の恒常的な不調、イライラ感、虚脱感など、さまざまな悩みを多少なりとも誰もが持っていると思います。誰もが多少は持っているので大丈夫と考えていると、さらに悪化したときには大変なことになります!!
悩みと共存するより、できることなら快適な毎日を送れた方が良いに決まっています!!

疲れがたまる仕組みとは

疲労、疲れが溜まるメカニズムについての研究により、心身への負荷が増大するとその反応として疲労を起こすことが解明されてきています。そして、心身への負荷は、副交感神経機能の低下、酸化ストレスの増加、修復エネルギー産生の低下、サイトカインによる炎症と神経伝達機能の抑制などを引き起こすことが分ってきています。そして、体の疲れからくる末梢性疲労と脳の疲れからくる中枢性疲労に分類できることも分かってきています。

身体的な疲れ・ストレス

癒されたいと感じている人は、どこかにストレスを抱えているもので、それが肉体的、身体的なストレスの場合は、肩こりや腰痛、胃痛、頭痛などの身体的な症状につながることがあります。

歩き過ぎで単なる筋肉痛だったり、重いものを持ちすぎて腰が痛くなったりなど、原因がはっきりしていれば、湿布を貼るなどの対処をすれば良いので問題ないでしょう。しかし、長く続くようであれば骨格の歪みや筋膜の緊張など、何らかの原因がある場合もあるので注意は必要です。

精神的な疲れ・ストレス

精神的なストレスを抱えている人は、頭痛を感じたり、イライラしたり、酷くなるとうつに入ってしまう人も少なくないようです。特に精神的なストレスの場合は、悩みがひどくなるとうつ病を発症し、元の自分に戻るのに大変なことになるので要注意です。
悩みを抱えていて、それが気になっていると、胃が痛くなってきたり、頭痛がしてきたりと、身体的な症状に至ることもあります。

溜まった疲れを癒す方法とは

溜まった疲れを癒すには、さまざまな方法があります。

例えば、身体的な疲れを癒すなら、整体や整骨院、マッサージ店などに行く、温泉やサウナに行くなどが手軽な方法でしょう。また、精神的な疲れを癒すなら心理カウンセラーに相談する、会社内のトラブルなら社労士に相談するのもありでしょう。

精神的なストレスを癒す場合、軽度なら自分の好きな趣味に没頭したり、友達と楽しい時間を過ごしたり、買い物に出かけて買いまくるなど、人それぞれのストレス解消法があるでしょう。
ただ、うつ病を発症しそうなほどのストレスを抱えている場合は、カウンセラーに相談したり、心療内科を受診したりする必要もあるでしょう。

ストレス・悩みを癒すさまざまな取り組み

ストレス・悩みが溢れている現在、それらを予防したり改善したり、解消したりするためのさまざまな研究が進んでいて、いろいろな方法が編み出されています。身体面、心理面からのアプローチで軽減したり、予防したり、身体と精神を鍛えることで、ストレスに強く、悩みにも負けないような自分を作り上げる取り組み(方法)がいろいろとあります。
その方法(知識とスキル)を学んで資格を取ることで、自分自身を癒したり、人々を癒したり、人々に癒し方を教えたりすることができるのです(^^♪

わずか3ヶ月在宅で取れる癒し系の資格とは

癒し系の資格を取るには、通学又は通信講座の受講による方法がありますが、ここではわずか3ヶ月の自宅学習と在宅受験で資格取得ができる通信講座を紹介します。
1日15分程度のわずかな時間、隙間時間を活用して無理なく学習することで癒し系の知識とスキルが身に付き、日本能力開発推進協会が認定する資格を取得できます。

3ヶ月で癒し系資格の取得が目指せる通信講座は、『資格のキャリカレ』に揃っています。気になる通信講座の詳細は、無料の資料請求で資料を取り寄せてみれば良いでしょう。
また、キャリカレ講座の申込は、ネットから申し込むと10,000円引きになるお得な方法があります。
>>キャリカレ通信講座ネット割引申込はコチラから

疲労回復インストラクター資格

疲労回復インストラクター資格
現代社会では多くの人が仕事や人間関係などでストレスを感じ、そのストレスが脳に伝わると「脳疲労」を引き起こし、身体疲労をまねき、さらにストレスを感じるという負のスパイラルへ堕ちていき、慢性疲労へと移行します。そんな脳疲労のメカニズムと解消方法の知識とスキルを身に付けることができるのが疲労回復インストラクター資格です。
ボディケア、マインド、フードの3つのメソッドで、脳疲労を中心とする疲労回復のための知識とスキル、さらに実践力を3ヶ月で身に付けられます。
学習期間:3ヶ月
受講費用:42,900円

>>疲労回復インストラクター講座|資料請求

整体ボディケアセラピスト資格

整体ボディケアセラピスト資格
体の不調からその原因、メカニズムを読み解いて、安全に施術を行うための分析法、施術法をわずか3ヶ月で習得できる人気の講座です。講座受講後、在宅試験で整体ボディケアセラピスト資格を取得でき、整体のプロとして活躍したり、整体サロン開業も目指せます。
学習期間:3ヶ月
受講費用:39,600円

>>整体ボディケアセラピスト講座|資料請求

筋膜リリースセラピスト資格

筋膜リリースセラピスト資格
筋膜のよじれや縮みを正常に戻すことで、肩こり、しわ・たるみなどの身体の不調を根本から解消する筋膜リリースの知識とスキルが身に付きます。
土台となる体の知識から、部位や目的に合わせた施術方法を身につけ、あらゆる悩みを解消できるプロの筋膜リリースセラピストになれます。取得した資格を活用して、スクール講師やトレーナーなどで活躍するほか、サロンの開業も目指せる資格です。
学習期間:3ヶ月
受講費用:42,900円

>>筋膜リリースセラピスト資格取得講座

ダイエットインストラクター 資格

ダイエットインストラクター 資格
ダイエットに挑戦して失敗した経験のある人は少なくないでしょう。そこで、より効果的なダイエット、リバウンドしないダイエットに関する知識を正しく学んで健康的な体系になるためのスキルが身に付く資格取得講座です。
健康的で理論的なダイエットの知識とスキルを身に付けて、食、心理、運動の3つの側面から美しく健康的な身体になるためのサポートを行うスペシャリストになることができます。
学習期間:3ヶ月
受講費用:38,500円

>>ダイエットインストラクター講座|資料請求

腸活アドバイザー 資格

腸活アドバイザー 資格
女性が抱える多くの悩みを、腸内環境を見直すことで根本から改善していき、だんだんと美しくなる過程を喜び合うやりがいのある仕事に就ける資格です。
腸活の基礎から美容と健康を促進するための食事法や運動、腸内細菌の育て方など、幅広い腸活の知識とスキルが身に付きます。
学習期間:3ヶ月
受講費用:42,900円

>>腸活アドバイザー講座|資料請求

ボディ傾聴・キネシオロジスト資格

ボディ傾聴・キネシオロジスト資格
ボディ傾聴とは、心に抱える問題を体の不調から読み取ることで相手の状態を理解する方法で、心理面からの働きかけで身体の不調を改善へと導くものです。
ボディ傾聴で読み取ったものを基に、筋肉の調整や活性化を行い、本来の自然治癒力を高めていくのがキネシオロジストです。
身に付けたスキルは、家庭内での施術に活かせるほか、セラピスト、カウンセラー、トレーナーなどがスキルアップを図るのにも役立ちます。
学習期間:3ヶ月
受講費用:42,900円

>> ボディ傾聴・キネシオロジスト 講座|資料請求

3ヶ月で癒し系資格の取得が目指せる通信講座は、『資格のキャリカレ』に揃っています。気になる通信講座の詳細は、無料の資料請求で資料を取り寄せてみれば良いでしょう。
また、キャリカレ講座の申込は、ネットから申し込むと10,000円引きになるお得な方法があります。
>>キャリカレ通信講座ネット割引申込はコチラから

癒し系資格を取ると良いことがある

ストレスを解消する方法として、ゆっくりお風呂に入ったり、好きなことや好きな物に時間を費やすなど手軽にできる方法はありますが、重度なストレスとなるとそんな単純な行為で癒しきれるものではありません。

ストレスの仕組みや原因、対処法について、基礎からしっかりと学習し癒しのスキルを身に付ければ、自分だけでなく家族や周囲の人の癒しにも活用できます。そこで、自宅サロンなどを開いたり、人に癒しのやり方を教えたりすることで、人のためになる活動が行え、ひいては地域社会への貢献にもつながります。

癒し系の資格を取ることで、エステなどの仕事のスキルアップに役立てたり、独立開業を目指すことができるなど、様々なメリットを享受できます(^^♪

>>わずか3ヶ月で取れる癒し系資格