--> キャリアカウンセラーの資格が取れる通信講座を比較してみた | 狙った資格一発合格
PR

キャリアカウンセラーの資格が取れる通信講座を比較してみた

キャリアカウンセラーの資格が取れる通信講座を比較してみた

キャリアカウンセラーの資格とは

キャリアカウンセラーは、会社、企業などで相談者と対話し、その人のためのキャリアの選択や開発をサポートするキャリア形成の専門家のこと。
相談内容には、就職・転職についての悩み以外にも、職場での人間関係や仕事と家庭、仕事と私生活との間にある日常的な悩みごとまで含まれます。

キャリアカウンセラーは、対話により相談者の遭遇する様々な悩みや経験を積極的に受け止め、より幸せな人生やキャリアデザインをサポートするための民間資格です。

>>キャリアカウンセラー養成講座【キャリカレ講座】

キャリアカウンセラーは無資格でもなれるのか

キャリアカウンセラーとして仕事をする上で、必ずしも資格は必要ではありません。ただ、自分のキャリアについての悩みや相談に乗ってもらうカウンセラーを選ぶときに、よほどの実績と信頼がない限り無資格者に自分の将来をゆだねようと思う人はいないのではないでしょうか。また、世間的な信頼と実績を持っているカウンセラーがいたとしたら、資格取得を拒んでいる理由が想像できません。

キャリアカウンセリングの仕事に就きたいと考えているなら、無資格者として仕事を始めるより、しっかりと勉強して資格を取得してから仕事に就くのが、成功への近道と言えるでしょう。

民間資格であるキャリアカウンセラー資格の種類

キャリアカウンセラー資格は、日本能力開発推進協会が認定する民間資格です。キャリアカウンセラーとして、職業能力の向上や社会的経済的地位の向上につながるキャリアカウンセリングに関する知識や技術を身に付けていることを記す資格です。

資格名称 資格認定協会等
キャリアカウンセラー 日本能力開発推進協会
メンタルキャリアカウンセラー
シニアキャリアカウンセラー
キャリアコンサルティング技能士 厚生労働省
キャリアコンサルタント

認定する基準はキャリアカウンセラーとして有すべき理論および技能知識の程度が審査対象であり、即戦力となる実力を持つことの証です。キャリアカウンセラーに必要な幅広いスキルを保有することを示す資格であり、履歴書や名刺に明記でき就職・転職上の役に立つ資格です。

また、キャリアコンサルタントは新たにできた国家資格で、その上位の位置づけにあるのがキャリコンサルティング技能士(1級は指導者レベル、2級は熟練レベル)です。キャリアコンサルティング技能検定は、実務経験年数が受験要件として設定されているため、キャリアコンサルタントの仕事に就きたいなら、民間資格のキャリアカウンセラー資格の取得から始めると良いでしょう。

キャリアカウンセラー資格の難易度

キャリアカウンセラー資格取得の難易度は、資格試験で満点を取る必要はなく、70%以上の正解率で合格となるため、比較的難易度は低い試験と言えるでしょう。しかも指定講座を受講してから、在宅受験できるので、緊張したり、丸暗記したりする必要がないので、ゆったりとした気持ちでいつもの実力を発揮すればいいのです。

キャリアコンサルティング技能士の難易度

キャリアコンサルティング技能士2級の難易度ですが、学科試験については合格率が50~60%、実技試験については15~25%ということから、難易度高めの資格と言えます。ただし、キャリアコンサルティング技能士の国家資格は2016年からスタートした比較的新しい資格なので、合格率についても年度、前期・後期で上下しているところもあります。資格がスタートした頃に比べると徐々に難易度が上がってきている傾向にあります。

キャリアカウンセラーの資格取得できる通信講座比較

キャリアカウンセラーの資格を目指せる通信講座を比較しようと調べましたが、通信講座で資格取得が目指せるのはキャリカレの通信講座だけでした。
この講座では、キャリアカウンセラーメンタルキャリアカウンセラー及びシニアキャリアカウンセラー3つの資格取得が目指せます(^^♪

取得資格 キャリアカウンセラー
メンタルキャリアカウンセラー
シニアキャリアカウンセラー
講座名 キャリアカウンセラー養成講座
スクール キャリカレ
受講期間 5ヶ月
受講費用
(受験料)
66,000円
50,600円
学習内容 キャリアカウンセリングに関する基礎知識
●キャリアカウンセリング理論
●キャリアカウンセリングの実践に関する基礎知識
●キャリアカウンセリングの実施等に関するスキル
資格試験 在宅(修了後、随時)
合格基準:得点率70%以上
学習スタイル ●知識ゼロからでも身に付く優秀テキスト
●ドラマ仕立てのケーススタディ動画
●ロールプレイ映像講義
●転職・就職サポート

キャリカレの講座は、インターネットで申し込むと10,000円の割引が受けられるので、資格取得費用としてはかなりお得になっています。

キャリアカウンセラー養成講座

キャリカレのキャリアカウンセラー養成講座は、知識ゼロからでもキャリアカウンセラーに関連する3つの資格が取得できる人気講座です。

キャリカレの通信講座で目指せる資格は、一般社団法人日本能力開発推進協会が認定する資格を5ヶ月の自宅学習と在宅試験で取得できます。

キャリアカウンセラー養成講座のカリキュラム

キャリカレの講座カリキュラムは、理論編と実践編の2部構成で、最初の2ヶ月でキャリアカウンセリングの理論について学習します。3ヶ月目からは1ヶ月ずつ、キャリアカウンセラー、メンタルキャリアカウンセラー、シニアキャリアカウンセラーに関しての基礎知識とケーススタディなど実践的な内容を学びます。

テキストと映像講義による効果的な学習

講座で使うテキストは現役のキャリアカウンセラーが監修した知識ゼロから学べる分りやすいテキストになっています。また、文章では伝えにくい部分や実践的なカウンセリングやケーススタディなどは講義動画で学習することができるため、初学者でも理解しやすいものになっています。

キャリアカウンセラー養成講座の資格試験

キャリアカウンセラー養成講座で取得を目指せる3つの資格については、講座受講修了後に自宅での在宅試験に挑戦することになります。在宅試験ですので、テキストを見ながらリラックスした状態で試験を受け、得点率が70%以上で合格となります。資格試験の受験料は、資格一つにつき5,600円掛かります。3つ全部受験すると16,800円の受験料が必要となります。

キャリアコーディネートサポート

キャリカレは資格取得から就職・転職まで直結したサポート体制があるため、取得した資格を活用できる理想の職場を専属のキャリアコーディネーターが提案してくれます。
就職・転職を前提に資格取得を考えている人には一押しの通信講座です。

>>キャリアカウンセラー養成講座|キャリカレ通信講座

キャリアカウンセラー資格取得の通信講座の決め方

キャリアカウンセラーの仕事に就くための資格取得を考えているなら、キャリカレのキャリアカウンセラー養成講座はイチ押しでおすすめです(^^♪
5ヶ月で3つの資格が取得できることから、就職や転職においての選択肢も広がり、自分に合ったキャリアカウンセラーの道に進むことができます。

確実にキャリアカウンセラーを狙うなら
>>キャリアカウンセラー養成講座|資料請求

キャリカレ通信講座の詳細な説明やカリキュラムなどを知りたい場合は、無料で行える資料請求をすればいいでしょう。請求すれば数日で講座の詳細が説明された資料が一式届きます。